覚悟

この仕事を始めるにあたって、今までの私には覚悟が足りなかったと思う。

特にこういったスピリチュアルなことをやらせてもらうとなると、怪しいと思われるよな。。。あんまりオープンにしちゃうのも。。。なんて気持ちがあって、今までやっていたフェイシャルを盾にしていた部分が私にはあって。
でも本当はエネルギーワークをメインでやっていくことは自分の中でも決まっていたんだけどね。

私には1歳10ヶ月になる息子がいる。
なんだかんだで自分の覚悟のなさを息子のせいにしていた自分がいたんだと思う。

息子には負担をかけたくないから、なんてもっともらしいことを言ってたけど。

その気持ちは嘘ではないけどそれをいい理由にしていたなって。

家族が一番なのはもちろん譲れないところ。

でも、この仕事をしていくにあたって、夫をはじめ両親や家族みんなもっとやったらいいって背中を押してくれていたことに気付いて。

結局、私自身が勝手に決めつけていただけだったんだなと。

息子を保育園に預けるのにも抵抗があったんだけど、それもきっと預けてまで仕事はちょっと・・・という気持ちがあって、それは自分がそう思われるのが嫌だったからなんだろうなって気が付いた。というか気づいていたのを認めた、というのが正しいかな。

親と離れている時間も成長のチャンスって思ってたんだけど、いつの間にか保守的になっていた自分もいたし。当の本人は保育園でしっかりたっぷり楽しんでいるようなんだけどね。

といっても、その時その時で彼がどう感じるかはまた違うんだろうけど。

そして、保育園に預けて仕事をしていくぞ!と決めたら妊娠中から発症した坐骨神経痛が気にならなくなってきた。

どこかで、一人で頑張ってるって思ってる自分がいたんだろうなぁ。実際はいろんな人に助けられているんですけどね。ホントに。

でもどこかでそう思っていたのは確か。

人様の手を借りていいんだよ!と自分に許可を出したことで体に痛みが解放されたんだろうな。

そんな風に自分自身を許してあげるようにしてから、いろんなことへの気づきのスピードがさらに速まった気がする。

大丈夫大丈夫、私は大丈夫。いろんな自分を許して認めてあげよう。

覚悟を決めた私はすごいぞ('◇')ゞ笑

これからもたくさんの方との出会いを楽しみに、少しでもお力になれるよう私自身も自分を磨いていきたいと思います。

このブログではこんな感じで日々の自分の思いや活動などゆるりと書いていけたらなと思っています。

どうぞよろしくお願いします(*^-^*)


トータルセラピールーム すっぴん

☆名前の由来☆ すっぴんになる=ありのままの自分を受け入れること 本来の美しさ、強さというのは自分のあるがままの姿を受け入れ認めてあげることだと思っています。 お一人お一人が心からすっぴんになれますように・・・ そんな願いを込めてすっぴんと名づけました。 和漢方フェイシャルエステ・ヒーリング・リーディングで本来持つ美しい光の輝きを取り戻すお手伝いができたらと思っています。

0コメント

  • 1000 / 1000