子供から教わること

ふと旦那が洗い物をしてくれながらこんなことを言ってた。

「いやぁ、子供は本当かわいいな、そしてあなたがそれでいいんだよ~ってゆづる(息子 )に対してそんな感じだから救われてるんだよね。」

っていきなり笑

ん?何が?って聞いたら

「いやさ、俺はやらせるより先に口が出て、自分でもずるいなって思ってる。自分がやっちゃったほうが楽だから注意してやっちゃう。でも、怒る方が楽なんだよね。
でもあゆはそれをフォローしてくれるし、ゆづるにいろいろやらせてそれを認めてあげてるじゃん。それってなかなかできないことだよ。」

って。それを言われた時は実は泣きそうだったよ、嬉しくて。
あ、見ててくれたんだな~ってね。

まずすぐには口を出さずに何をしようとしてるのかを見てて、そこからそのままやらせるのか否かを決めてる。
すかさず口が出てしまうことももちろんあるけども笑
その時にもし違ったことをこちらが言ってしまったら素直に謝る。
子供と言えども1人の人。意思もちゃんとあるもんね。

怒る人がいることも大事だし、それぞれの役割があるんだと思ってる。

そして旦那の話は続く。

「それでさ、褒めることって本当大事なんだなって思ったんだよ。ゆづるは褒めれば褒めるだけいろんなことができるようになって、しかも自ら学んでる。俺は人に教える立場だけど、そこが足りなかったんだって気づいたんだ。もちろん、褒めると注意するのバランスも必要だと思うけど、これからはもっと認めて褒めてできることを伸ばす方向に持っていくことをやりたいって思った。注意した後も引きずらずにメリハリつけたいと思う。」

あー、この人と結婚してよかったなって思った。
まぁ、この内容は散々私は言ってきた内容だったんだけども笑 でもきっと子供を育てていくことを通して旦那自身が気づいて腑に落とす必要があったんだなって。
自分で気づけたことが最大の収穫だったんだよね。

子供に育ててもらっている、まさに本当そうだなって思った出来事でした☆

そして旦那様よ、そうやって言葉にしてくれるの、嬉しいぜ!笑
幸せを感じた時間でした。

トータルセラピールーム すっぴん

☆名前の由来☆ すっぴんになる=ありのままの自分を受け入れること 本来の美しさ、強さというのは自分のあるがままの姿を受け入れ認めてあげることだと思っています。 お一人お一人が心からすっぴんになれますように・・・ そんな願いを込めてすっぴんと名づけました。 スピリチュアルリーディング・ヒーリング・和漢方フェイシャル・メディカルアロマで自信を取り戻し、本質を生きるお手伝いが出来たらと思っています。

0コメント

  • 1000 / 1000